福岡都市圏まちづくりプラン

「ふくおか都市圏まちづくりプラン」は、平成23年度から10年間で、福岡都市圏が特に連携して取り組むべき「新たな魅力発信・活力創造」のための方向性を示しています。
福岡都市圏は、九州を牽引する地域として、住民の住みやすさのさらなる向上と圏域の成長のため、これまで進めてきたハード整備などの生活インフラをより一層充実させながら、各地域の特色を活かしたソフト施策の充実や、九州、国内各都市やアジアとの交流・連携の取り組みを推進します。

福岡都市圏がめざすまちづくりの3つの柱

福岡都市圏の将来像

ふくおか都市圏まちづくりプランの構成
第1章 序論
1. ふくおか都市圏まちづくりプラン策定の意義・目的
2. ふくおか都市圏まちづくりプランの計画期間
3. ふくおか都市圏まちづくりプランの区域
4. 圏域の概況(人口、自然・地形、歴史、周辺地域との関係)
5. 地域の概況(福岡市、筑紫地域、糟屋地域、宗像地域、糸島市)
第2章 本論
1. 福岡都市圏の将来像
2. 「福岡都市圏がめざすまちづくりの3つの柱」の方向性・取り組み
3. プランの実現のために
第3章 資料編

ふくおか都市圏まちづくりプラン(第5次福岡都市圏広域行政計画)の全文はこちら

パブリック・コメントの実施結果について

平成23年1月4日から平成23年2月4日まで「ふくおか都市圏まちづくりプラン(第5次福岡都市圏広域行政計画)素案」に対するパブリック・コメントを実施しました。お寄せ頂いたご意見と、ご意見への対応、考え方については下記の通りです。貴重なご意見ありがとうございました。

ふくおか都市圏まちづくりプラン(第5次福岡都市圏広域行政計画)素案に対する意見への対応